所得税の話

青色事業専従者に対する定額減税

青色事業専従者として給与の支払を受ける人についても、主たる給与の支払者のもとで、
令和6年6月1日以後最初に支払を受ける給与等に係る源泉徴収において、月次減税額を順
次控除することとされ、年末調整や確定申告においても定額減税の適用を受けます。
なお、青色事業専従者として給与の支払を受ける人は、納税者の同一生計配偶者や扶養親
族とはされませんので、その納税者と生計を一にしていたとしても、定額減税の計算には含
まれません。

税理士 犬山市

RELATED POST